一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)

一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)

line

2023年12月28日 投稿者:高山稲荷神社


令和6年(2024年)より一粒万倍日にお参りの方で、ご祈祷をお受けの方に一粒万倍日祈祷神札を授与いたします。

授与所では、一粒万倍御守御朱印を授与いたします。

御朱印は、一粒万倍日と天赦日が重なる吉日に限り、『天赦日』(てんしゃび)と押印いたします。

・一粒万倍とは
一粒(ひとつぶ)のお米が万倍(まんばい)になり稲穂になるさまから小さな物事が大きく成長するたとえです。一粒万倍日は何事にも始めるには良い日とされます。

・天赦日とは
「天が万物の罪を許す日」とされ、物事が迅速に進む日とされます。日本の暦の上では最大の吉日といわれております。

※写真に記載している日時に限ります。不成就日は掲載しておりません。